ゲーム中心たまにリアル主にそのときチュー目したもの!
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんとに久しぶりぶりヾ(゚ω゚)ノ゛

2ヶ月ぶりの更新です。


どうもこのFC2の機能で

だれが訪問してきたーってのがみれるっていうやつ


結構やっかいですね(´ω`)
FC2をやってるだれかが来たかわかる!

っておもしろいブログにつながることもあるけど


やべ!みられた!って思うじの人もみてたんだ・・。

ってなるほうが多いのだよ。

んで 今回見られたのは

通称:○ジャー
(○はカタカナ一文字)

顔文字辞書入れてる人は

変換すればわかるおw


この人には2chで晒されたり、僕が書いてもない2chの書き込みを僕が書いたと妄想して
共通のフレに愚痴ってきたということがあってから大嫌いですwwww

それ以前に同じギルドだったときからチャットの顔文字見るたびにイラっとしてたけどw


まぁ この話題はここで終了


この2ヶ月 完美のフレと夢世界へ行ってLv51までマゾいペア狩りであげて、システムのクソさに挫折して3月28日に戻りますたですw


そっからLv100へむけて「石クリのみ」開始!

半分浦島状態でキューブをクリアするの軽装の低HP妖精じゃつらいです。

ハック保障も2月28日にきてたけど完美クジ引いて半減w


金高騰する中適当にあそんでいこうと再スタートです。

そこで

まずハックで失った装備を元に戻す・・・っていうか軽装「での」最終装備をそろえようって感じですね。


で復帰してから手元に残った130mで神月谷D:通称85D

の装備をつくろうを目標にしてくました。

理想としては

鎧上 アスラ
鎧下 レイリー
足   アスラ
腕   レイリー


だったのですがね。

素材の高騰&めんどくささを考えるとソロで大半の素材を集められる85D装備がよろしかろうってことで

鎧上 雷光
鎧下 レイリー(4ソケ)
足   雷光
腕   レイリー(4ソケ)

っとなりました

減免とクリのあがる敏捷重視でいきます!

というのも

軽装妖精はまず火力がない!
→クリティカルあげて3-4発に一度2倍の火力をだせば霊力振りの火力にも勝てるくらいになります。

そしてもうひとつは

リログで白ネシステムがなくなり、常時青ネのチキンあふれる日本鯖じゃフィールドPKが乙ってしまって
現在所属してるギルドの目的である対人ギルドの意味合いが薄れてるので領土メインにシフトしてるからなのです。


妖精だと主な役割はどこへいってもブラッシュストンプしてればあとどうでもいいお(´<_`  )

な扱いなので

狂ビーストですばやく近づいて無詠唱タングルでトラの動きを止めつつコンボのブラッシュ+ストンプ+狂スクラッチのクリ100%バフ発動させて即逃げ→クリティカル攻撃

っということをやっています。

ですがハック前は人型で4kの物理防御があったのにハック後のとりあえずな装備では

物理防御2800が限界

キツネなってフルバフ12000の物理が8800まで落ちたうんk妖精じゃそれができないっていうアレですね。

妖精は弓からものすごい狙われるんで、物理5行HPを平均的にあげておかないと、ブラッシュしてストンプ使用としてる最中に殺されることもあります。

なので装備を強化すべきだということですねー


で つくっちゃいました。


85鎧上



ホントは足も同時に作る予定だったんだけど、素材の「聖母の光」のあつまりがあまりにも悪すぎて
鎧上だけでもつくっちゃおうってことになりますた。

いあ 聖母以外は全部そろってるんだけYO?

でも完美で萎えまくってるハムの人のお仕事増やすため、精錬石をつかわず幻仙石のみで精錬させるっというお仕事発生させるのに本日つくっちゃいましたよーだ!

結果の精錬値はゲーム内で勝手に見てくださいw


あと足つくるのに@聖母3個なんです・・・


買取してるのにだれも売ってくれないテラロンリーです。


金剛でPT3-1ソロでもしようかしらノ(´д`*)







この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dreamliketears.blog4.fc2.com/tb.php/11-4cc61f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。